看護師ブランク求人ランキング

看護師ブランク求人 TOP >> ブランク明けの看護師の基礎 >> 看護師がブランクから復帰するコツ

看護師がブランクから復帰するコツ

どんな事情があってもブランクの後の復帰には不安と緊張がつきものです。 採用する側はブランクの事情は知りませんし、今の時代とにかく即戦力となる看護師を求めています。 そのため、ブランクが半年の方と10年の方とでは復職する時の心構えや対策の立て方はおのずと違ってきます。 また、ブランクが同じ5年でも、20代の5年と30代後半の5年とでは全く違います。

復帰するコツとしてまずどんなケースにも当てはまるのが、「前職ではこうだった」という気持ちを消すことです。 あらゆる場合においてそうだと思いますが、人間はどうしても他の物や人と比較してしまいます。 復帰する際、組織のシステムから給料・待遇面において前職と比較してしまう癖があると復帰は困難を極めるでしょう。

もちろん自分の希望をはっきりさせるのは大事ですが、転職先を選ぶときや面接を受ける時などに前職と比べて臨むのと、自分の希望に合う職場はないかという気持ちで臨むのとでは復帰できるスピードが違ってきます。 混同してしまい転職活動がスムーズにいかないケースがありますので勘違いしないでくださいね。

二番目のコツとして〈頼る〉ということです。 ひょっとするとこちらの方が大事なコツかもしれません。 前職退職後、医療関係の友人らとの交流があればまだいい方ですが、ほとんどの方は自分や家族が受診する以外医療現場とは疎遠になりがちです。 現場の情報が古いままでは心配は解消されませんし、やたら新しい情報が多くても不安が募るばかりです。

今現在の正確な医療事情や求人情報を知るためには、やはり転職サイトを活用するのが適切です。 ハローワークでも直接医療機関へ電話して不明点などを問い合わせてくれてとても有難いのですが、担当者が不在だったり時間に制限があるため、ふと思いついた疑問を解決するには時間がかかり過ぎる場合があります。 その点転職サイトは電話やメール、或いは直接会って相談することが出来ますし、医療に関した専門のアドバイザーが複数在籍しています。 つまり一つの疑問を解決するためにたくさんの方法があるということであり、いろんなサイトを併用することができるのでとても効率的です。

ブランクがあるというだけでも押しつぶされそうなプレッシャーがある中、求人探しはさらにストレスとなります。人によってはモチベーションが下がり復帰を断念しかねません。 これまでのせっかくの努力が無駄にならないために〈頼る〉ことを意識して転職活動してみはいかがでしょうか。

おすすめ看護師求人サイトで、ブランクからの復職のコツをチェック!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
ナースフル
>>>『ナースフル』の公式申し込みページへ進む

>>人気ランキングの詳細情報をTOPページで確認する!

TOP

ブランク明けの看護師の基礎

ブランク明け看護師求人を条件別で探す

ブランク明け看護師求人を年代別で探す


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 看護師ブランク求人ランキング All Rights Reserved.